2020年07月09日

ソース「うまソース」

こんなソースを見つけた。
2020_0704a0001.JPG
とにかく何かにかけてみよう。

2020_0701a0001.JPG イカフライ

うーん、サラッと系の中濃ソースって感じ。
なんか出汁ソースみたいで中々美味い。

これなら何にでも合いそうだ。
これから色んなものを試していきたい。

うんうん、いいソースだ。

posted by ツムジロウ at 07:00| Comment(0) | 調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

サワー・サンキスト「レモネード」&「オレンジエード」

こんなモノを飲んでみた。
2020_0704a0002.JPG2020_0704a0026.JPG
レモネードとオレンジエード。

これまで、色んなチューハイとかを飲んできたから、そんな感じかなと思っていた。
ところがどっこい、これらの特徴は<甘い>であった。

いずれもレモンやオレンジのフレーバーではあるのだが、甘いのはやや辟易する。
スタイルやデザインはクールなのだが、中身はガッツリ女性向き。

そんなお酒でした。


posted by ツムジロウ at 06:21| Comment(0) | 酒とつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

レトルトカレー「カンカ入り夜のカレー」

さてさてこれは日曜日のランチカレーでござる。
2020_0705a0001.JPG
2020_0705a0004.JPG
 「カンカ入り夜のカレー」

カンカとはなんじゃ?
箱の説明は<砂漠人参>。いやいや聞いたことないし。
近畿大学で研究されている長寿・活力の元となるものらしい。

ルウはネットリ系のシンプルな中辛ルウ。
あっさりとした食べやすいルウだ。

具材は所々に感じるチキンのミンチが心地よい。
しかし、どれがカンカか、どこに入っているのか全くわからなかった。

滋養強壮が目的でなければ食べることのないカレーかも。

posted by ツムジロウ at 04:26| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

レトルトカレー「じゃこ天カレー」

昨日のランチカレーはこちら。
2020_0704a0022.JPG
2020_0704a0024.JPG
 「じゃこ天カレー」

職場の後輩が拙者の趣味に協力してくれた一品。
割とどこにでもあるので、いつでも入手できると思っていたのですが、リストにないことを発見して購入してくれたようです。
それにしても、賞味期限が最短とはこれイカに。

ルウはネットリ系の中辛にしては辛めのスパイシーさ。
一口目から飛び込んでくる魚臭。
間違いなくシーフードカレーだ。

具材はちぎり天みたいなじゃこ天が4〜5つほど。
愛媛県人にはたまらないのだろうが、関西人には普通にさつまあげの感じである。
旨いことは旨いが、チープ感は否めない。

想像以上でも以下でもないカレーでした。

posted by ツムジロウ at 09:43| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

そば「韃靼そば」

たまに食べたくなるんだよね、そば。
今回はこれ。
2020_0628a0024.JPG
韃靼そばなのです。しかも十割。

もちろん仕上げはおろしです。
2020_0628a0025.JPG ねぎたっぷり!
もう少し蒸らしても良かったかな。
でもおいしく頂きました。

posted by ツムジロウ at 09:36| Comment(0) | 袋めん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

日本酒「三千盛」

こんな日本酒を飲んでみた。
2020_0628a0050.JPG
みちさかり 
と読むらしい。

からくちと表記されており、飲んでみると、その通りの辛口だ。
後味にかすかに残る発酵の風味。
キレがあり、刺身などには合いそうだ。

よし、今日は帰りに刺身を買って帰ろう。


posted by ツムジロウ at 05:55| Comment(0) | 酒とつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

スープ「最中海藻スープ」

こんなスープも飲んでみた。
2020_0628a0028.JPG
初めて見るスープだが、以前に掲載したあご・のどぐろスープの親戚のようなモノだろうと思う。

最中を割って湯を注ぐタイプ。
仕上げはこちら。
2020_0628a0031.JPG 見た目はイマイチ

まあ、想像通りの塩味だ。
抜群に美味いわけではないが、あごだしで定石通りに仕上がっている。
いわゆる安定した味である。

麩の香ばしさが変わると面白いかも。
海藻の主張がもう少しあると良いかも。
そんなとこかな。

posted by ツムジロウ at 06:44| Comment(0) | 吸い物・茶漬け他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

スープ「嶽きみスープ」

確か東京駅構内の店だったと思う。
こんなモノを手に入れた。
2020_0628a0018.JPG 
嶽きみとはもちろん、青森県岩木山麓で作られている、あの激甘トウモロコシだ。
箱の中身はというと、2020_0628a0019.JPG
こんな感じで包装されていた。
この最中を割って中身を出すと、2020_0628a0020.JPG
まあ、想像の範囲かな。
でわ、湯を注いでみよう。
2020_0628a0023.JPG
最中は大変香ばしい。
しかし、スープが激甘かというと、そんなには。

やはり現地に行って本物を食べなければ満足感は得られない。
ということが確認できた。

posted by ツムジロウ at 06:25| Comment(0) | 吸い物・茶漬け他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

月末キャラメル2020年6月

何だか久しぶりのタイトルコール。
でわさっそくイマイチだったキャラメルもんから列記していこう。
2020_0628a0033.JPG2020_0612a0003.JPG2020_0607a0010.JPG
いずれもロッテの商品なのは偶然である。
しかし、どうにもキャラメルをなめているとしか思えない。

次はちょいマシ。
2020_0609a0001.JPG2020_0628a0032.JPG
ドリンクは森永製品に及ばず。キットカットは塩じゃなく、ほろ苦にして欲しかった。


最後はまあまあの部門。
2020_0620a0005.JPG2020_0606a0003.JPG2020_0620a0006.JPG2020_0607a0008.JPG
スイーツ系はキャラメル感を出すのにアドバンテージがあるような気がする。
シューもエクレアもクレープも無難な感じに仕上がっている。
アイスは濃厚だった。

さて、来月はどんなキャラメルもんを見せてくれるかな?
これから暑い季節だから、新商品は減るだろうなと思う。

posted by ツムジロウ at 05:39| Comment(0) | キャラメル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

レトルトカレー「めっちゃ大阪牛すじカレー(辛口)(中辛)」

今回からカウントダウン。
だからというわけではないが、土曜日と日曜日のランチカレーを一気に公開。
まずは土曜日。
2020_0628a0017.JPG
2020_0628a0021.JPG
 「めっちゃ大阪牛すじカレー(辛口)」

ルウはネットリ系でそこそこのスパイシー感。
具材は大きな牛すじがゴロゴロ。

牛すじらしい甘みのあるルウ。辛口だけどそれが緩和される。
牛すじの煮込み具合も上々。
なんだかほっこりするカレーだ。

辛口だけにお子ちゃまには少しハードルが高いと思う。

そこで、日曜日のランチカレー。
2020_0628a0026.JPG
2020_0628a0030.JPG
 「めっちゃ大阪牛すじカレー(中辛)」

こっちは中辛。
牛すじのゴロゴロ感はこっちの方がある感じ。
大人的にはやはりルウのスパイシー感が物足りない。

おこちゃまにはこっちが最適だろう。

牛すじも柔らかく煮込んであり、かみ切れないなんてことはない。
なかなか美味しいカレーでした。


posted by ツムジロウ at 05:34| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする