2020年01月09日

生食パン「Conservo」&「京」

今朝の朝ランは、自宅〜星ヶ丘5.6キロコース:29分51秒
まずまずのタイム。前半スピードに乗ったが、中盤でやや遅れ、後半で少し取り戻した。
そんな感じだった。

で、本日は生食パンの話。
「乃が美」から始まった生食パンのブームが止まらない。
あっちこっちで乱立しているような気もする。
今年になってすでに2件の新しい生食パンを発見してしまっているから困ったものだ。

一つ目は、大阪南港ATCでみつけた「Conservo」。
2020_0104a0006.JPG
2020_0104a0007.JPG
まあまあだったが、翌日には普通の食パンに戻ってしまっている。
単に「焼き立てが美味い普通の食パン」であった。800円

そして二つ目が、ホワイティ梅田で見つけた「京」。
2020_0108a0011.JPG
2020_0108a0012.JPG
これはかなり美味しい。耳のてっぺん部分が抜群に香ばしくて、パリパリで白身はフワフワ。
これは翌日になっても美味しかった。
耳がパリパリなのが嬉しい食パンである。800円

どうでもいいけど、生食パンの800円って言うのが当たり前の相場になっているみたいだけど、ホントにそうなの?
価格の設定方法が適当な横並びになってない?

posted by ツムジロウ at 06:46| Comment(0) | 食材(生鮮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする