2020年04月30日

らーめん「煮干しラーメン」

そしてこれは昨日の朝ラー。
2020_0429a0001.JPG
軽いランニングの後の朝ラーは心地よい。

仕上がりはこちら。2020_0429a0005.JPG
太陽光がすでに家の中に侵入しており、蛍光灯では太陽光による影は消せない。

この日もシンプルにネギだけのトッピング。
煮干しだけあって、ズシンとくる旨さ。
もちもち麺だからこそ、煮干し味だからこそ、日本の朝にマッチする。

そんなラーメンでした。

posted by ツムジロウ at 08:58| Comment(0) | 袋めん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

らーめん「しじみラーメン」

これは一昨日の朝のらーめん。
2020_0428a0014.JPG
別に前日の夜に飲み過ぎたわけではない。

2020_0428a0015.JPG これができあがり。
シンプルにネギだけをトッピング。

中々あっさりして、もちもちストレート麺がスープに合うらーめんでした。
しじみはダシだけで身が入っていたわけではない。

パケ写では乗ってるけど。

posted by ツムジロウ at 08:55| Comment(0) | 袋めん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼きそば「ベジタリアンのソース焼きそば」

朝の袋麺。
たまってくると忘れてしまうので、どんどん載っけていこう。
2020_0428a0002.JPG ベジタリアンの?
ちょっと高級なスーパーで売っているベジタリアンのシリーズ。
そのうちの焼きそば。
裏を見ると、2020_0428a0003.JPG
肉、魚、乳製品などの動物性原材料を使ってない趣旨が書かれてある。

調理後の写真はこちら。
2020_0428a0005.JPG トッピングはオリジナル。
青のりだけが添付されていた物。

ちょっと水が多かった。びちょびちょになってしまった。

結局のところ日清焼きそばには到底勝てる相手ではないと言うことが判明。
調理の仕方も悪かったかもしれないが、根本はそこではない。

posted by ツムジロウ at 08:52| Comment(0) | 袋めん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

レトルトカレー「王様のタイカレー マッサマンカレー」

昨日のランチカレーはこちら。
2020_0428a0016.JPG
2020_0428a0019.JPG
 「王様のタイカレー マッサマンカレー」

北野エースで購入。3種類のウチの一つを選択。

ルウはシャバシャバ。ココナッツミルクの風味が立ち上がる。
ミルクっぽいのど越しが残る。ややしつこい感じかな。

辛さはたいしたことない。かなりマイルド。
具材で目立つのはじゃがいも。
肉はチキンのようだが主張はしていない。

タイカレーってこんなんだったっけ?
辛いイメージが合ったのだが、マイルドすぎて拍子抜け?
日本人向けにあれんじされてるのかな。

posted by ツムジロウ at 08:32| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

夢酒粋亭「エビフライ定食」

非常事態宣言が出てすぐの頃。
我が職場ではまだテレワークの態勢になっていませんでした。
午前中からとある場所へ出張へ行った後、事務所に戻る途中で寄った昼時。
何を食べようかと思い悩んでいたところ、地下に怪しげな店を見つけた。
IMG_0363.jpg =夢酒粋亭=

表の看板を見ると、何だか和牛ハンバーグ定食が美味そうだ。
海老フライも美味そうだな、どっちにしようかと思い悩みながら入店した。

さすがに客も少なく、お一人様でもテーブルに案内されて和牛ハンバーグ定食を注文すると、「今日は売り切れました」との答え。
仕方なく第2候補の海老フライ定食をオーダーした。
IMG_0362.jpg じゃじゃん。
これも中々上手そうじゃないか。
しかも中ぶりながら海老が5本も並んでいる。
これは思っていたより多い。
タルタルソースがやや少なめなのが閉口ものだし、ウスターソースも置いていない。

それでも美味しくいただきました。
今度行くときは和牛ハンバーグ定食を絶対食うぞ!

posted by ツムジロウ at 06:50| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

レトルトカレー「伊達の赤豚カレー」

昨日のランチカレーはこちら。
2020_0426a0001.JPG
2020_0426a0004.JPG
 純粋「伊達の赤豚カレー」

まずは伊達ってどこだ?調べてみると宮城県だった。
しかし、そんなところの銘柄豚なんて聞いたことがない。

さて、封を開けると出てきたのはドロドロ系のまったりしたルウだ。
肉の塊はなく、挽肉が入っている。
玉ねぎも入っているようだが、わからなかった。

中辛と表記されいるが、割と甘め。
味も濃いめなので、ご飯が沢山食べられる。
かなりヘビーなカレーでした。

銘柄豚なんだから、もっと大きな塊を入れて欲しかった。

posted by ツムジロウ at 06:36| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

レトルトカレー「博多いちごカレー」

昨日のランチカレーはこちら。
2020_0425a0002.JPG
2020_0425a0004.JPG
 「博多いちごカレー」

今までに色んなフルーツカレーを食べてきたが、その中でも多いのがイチゴシリーズだ。
博多といえば有名なイチゴは「あまおう」。
どんな感じで入っているのか楽しみだったが、パケに書かれてあるのは「ピューレを使用」。
つまりは、果肉は入ってないって事。

ルウはネットリ系の甘口。
具材は大きめのジャガイモとニンジン、そして牛ミンチ。
この牛ミンチがいい食感を演じている。

一口目に香るイチゴの風味。思ったほどは甘くない。
食べ進めていくと、イチゴ風味は鈍化されてゆき、普通の甘口カレーを食べているのと変わらぬようになってくる。

甘口カレーとしては普通に美味しかったけど、せめて一つぐらいは果肉の痕跡があって欲しかった。

posted by ツムジロウ at 12:17| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

チューハイ「秋田サワー」塩レモンとリンゴ

有楽町にある秋田のアンテナショップ。
そこで購入したのがこれら。
2020_0415a0002.JPG2020_0421a0001.JPG
まさか秋田でレモンが採れるとは思っていないが、県産の塩が原料らしい。
リンゴが採れることは想像に難しくはない。

結論を言うと、普通に美味しいチューハイでした
リンゴのチューハイってもっと甘いのかと思ったらそうでもない、優しい甘さである。
塩レモンも夏に飲んだら良い感じだと思った。

また買ってこようかなと思う。

posted by ツムジロウ at 08:48| Comment(0) | 酒とつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

ワイン「・・・・・・ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー」

なんしか名前の長いワインである。
2020_0421a0008.JPG 
いわゆるヌーヴォーだから、去年の取り立てワインである。
オイラの誕生日に愚息2号が買ってきた物である。

なかなか気のつくヤツだと感心する。
そして肝心のこのワインの名前だが、
2020_0421a0009.JPG
こういうことだから、各自で解読して欲しい。

さすがにヌーヴォーだから、飲みやすいと言えば飲みやすい。
いつもフルボディを飲んでる拙者には少し軽い味わいだが。

この日はすき焼き。
愚息2号も参加して久しぶりに4人での晩餐となりましたとさ。


posted by ツムジロウ at 06:24| Comment(0) | 酒とつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

ワイン「いろグラン甲州2015」

交野マラソンが終わったら飲もうと思っていたワインがある。
大会は中止になったが、一応開催予定日に同距離を走って、目標タイムをクリアできたこともあり、お楽しみのワインを開けてみた。
2020_0421a0003.JPG いろグラン甲州2015
という見ての通りの白ワインである。

裏ラベルを見てみる。
2020_0421a0004.JPG
重要なのは「山梨県産葡萄100%」と「現存する日本最古のワイナリー」というところである。
宣言しているのだから事実なのだろう。

以前、同県韮崎市にサントリーのワイナリーに良く出かけて、そこのワイナリー限定の甲州種ワインを好んで飲んでいた時期があった。
その甲州種のワインと似たような風味を期待していたのだが、やはりそれとは違っていた。

でもすっきり辛口で風味も良く、大変美味しいワインでした。


posted by ツムジロウ at 06:01| Comment(0) | 酒とつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする