2020年05月07日

レトルトカレー「煉瓦亭ポークカレー」

昨日のランチカレーはこちら。
2020_0506a0003.JPG
2020_0506a0006.JPG
 「煉瓦亭ポークカレー」

箱裏には煉瓦亭のオーナーが監修したと記載されている。
銀座にある明治28年創業のカツレツ誕生の店として有名な洋食店らしい。
大阪もんの拙者には縁遠いデータソースである。

ルウはシャバシャバで、結構な辛み。スパイシー度は抜群である。
具材は小さなサイコロ?細切れブロック状の肉が3つほど。

この店ではカツカレーって言うのもあるのかな。
シャバシャバのルウにトンカツって、大阪で言えば上等カレーがそんな感じか。

さすがに洋食屋らしいかなり美味しいルウだ。
野菜が入っていればもっと良かったのに。

ん?製造者が大阪で、販売者が広島ってなんで?

posted by ツムジロウ at 06:03| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする