2020年05月17日

レトルトカレー「長崎豊味館 大判角煮カレー」

こちらが昨日のランチカレーでござる。
2020_0516a0001.JPG
2020_0516a0004.JPG
 「長崎豊味館 大判角煮カレー」

さてもドドンと袋から出てくる三枚肉の煮込み。
大きな塊が3つ半入っている。
この肉も角煮らしく軟らかくて角煮らしい味付けがついている。
これだけで食べてもご飯が進むおかずになる。

ルウはなんとなく中華系?っぽいしあがり。
出汁はビーフの旨みだが、そのルウに豚の脂の旨みが染み出ている感じ。

千円オーバーのカレーだけど、プレミアム感十分で食べ応えがある。
中途半端な600円のカレーよりもはるかにお得感がある。

長崎豊味館シリーズはこれで3つ目。
新しいシリーズが出たら、また挑戦してみよう。

posted by ツムジロウ at 14:03| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: