2021年02月20日

駅弁フェアその1「ほっかぶり」と「常陸牛」と「有田焼カレー」

さて、ここからは現在守口京阪百貨店で開催されている駅弁フェアより購入したものを一挙公開していこう。
なんと2日間で5個も喰っちゃった。

まずは午後休もらって、歯医者に行く前の昼食用に買ったのがこれ。
2021_021801.jpg 「ほっかぶり寿し」というらしい。
これは実践販売の店で、いわゆる駅弁マークは付いていないが、北海道のこの地域では古くから駅弁の一つとしてなじんでいるらしい。
2021_021802.jpg 青魚4種類。
左上か鰊、右上が鰯、左下が鯖、右下が秋刀魚というラインナップ。
どれも脂がのってて美味しい。蕪との相性抜群。オススメ!

歯医者が終わって、帰りにもう一度催事場へ寄って晩飯用に買ったのが、
2021_0219a0002.JPG 常陸牛と山の恵み弁当
ちゃんと駅弁マークも付いている。
昼が魚だったから夜は肉かなと。
2021_0219a0003.JPG ふたを開けるとこんな感じ。
山の恵みって何だろうと思ったら、左上から栗、山ウド、ゴボウというラインナップでした。

肉は焼き肉っぽい感じ。タレ味が濃くてご飯がすすむ。
但し、ご飯は盛りが少ない。今までに無いペラッペラの薄さ。
ご飯が足りないのが難点かも。
美味しいのは美味しいので、もったいない。

そして、翌日の朝用に買ったのが、
2021_0219a0005.JPG 有田焼カレー
これは東京駅でも帰るが、冷たいカレーを食べる木にはならないので、なかなか食べるチャンスがなかった。
今回はお持ち帰りするので、レンチン出来ることから、滅多にないチャンスと思い購入。

ふたを開けると、2021_0219a0006.JPG まずこれ。
そして、2021_0219a0007.JPG スプーンがでてきて、
2021_0219a0008.JPG やっとたどり着ける。
暖めた後は香ばしい匂いとトロトロチーズが普通に焼きカレーだなと思う。
是非とも家で食べたい駅弁だな。(変なの)

続きは「その2」で。

posted by ツムジロウ at 12:03| Comment(0) | 駅弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: